zaif

Zaif⇔CoinCheakのNEM送金方法(コインチェック・送る・XEM・ネム)

投稿日:

NEM送金: Zaif➔コインチェック

送金の流れ

  1. CoinCheakで「アドレス」と「メッセージ」をコピーする
  2. Zaifに上記の「アドレス」と「メッセージ」を貼り付け送金する
モナー
重要ポイントはBTC送金と違い「メッセージ」という識別番号が必要なことです!

海外取引所へのNEM送金の注意点

海外へのNEM送金は英語が苦手な方はやめておいた方が無難です。BTCに変えて送金することをオススメします

NEM/XEMは取引所ごとに仕様の違いなどがあり、送金が上手くいかない可能性があります。

モナー
初めての取引所、初めての通貨の利用では、小額のテスト送金をオススメします!

coincheakのサイトを開きます

コインチェックを開く

※Zaifから➔コインチェックに「NEM」を送金する手順説明になります

「コインを受け取る」➔「NEM」を選択

「アドレス」と「メッセージ」が表示されているか確認してください

※このアドレス&メッセージを、Zaifにコピー&ペーストする形になります

Zaifのサイトを開きます

Zaifのサイトを開きます

「取引」➔「入出金」➔「XEM」➔「出金」を選択

CoinCheakでコピーした、「アドレス」&「メッセージ」を貼り付けます

  1. 出金ボタンを押したら送金の手続き完了です。
  2. Zaif側の手続きが完了したらメールが来ます。
  3. コインチェック側でXEMを受け取ったら完了メールが来ます。

※二段階認証を設定されていない人は、後で必ず設定されることをオススメします。盗難本当に怖いです。➔【記事】二段階認証の設定方法

モナー

お疲れ様でした♪ 念の為の注意喚起ですが、海外送金系は本当に気を付けましょう。最悪コインが消えます。

テスト送金&英語が苦手な方は無理せずBTC送金が基本です。海外系はトラブルが本当に多いんです。

NEM送金: コインチェック➔Zaif

  1. Zaifで「アドレス」と「メッセージ」をコピーする
  2. CoinCheakに上記の「アドレスと「メッセージ」を貼り付け送金する
モナー
重要ポイントはBTC送金と違い「メッセージ」という識別番号が必要なことです!

海外取引所へのNEM送金の注意点

海外へのNEM送金は英語が苦手な方はやめておいた方が無難です。BTCに変えて送金することをオススメします

NEM/XEMは取引所ごとに仕様の違いなどがあり、送金が上手くいかない可能性があります。

モナー
初めての取引所、初めての通貨の利用では、小額のテスト送金をオススメします!

Zaifのサイトを開きます

Zaifのサイトを開きます

「入出金」➔「XEM」➔「入金」を選択

緑の枠をクリックします

アドレス&メッセージを確認。後からコインチェックに貼り付けます。

Zaifのサイトを開きます

コインチェックを開く

「コインを送る」➔「NEMを送る」を選択

送金リストの編集

※「ラベル」には好きな名前を入力。「新規宛先」にはZaifのアドレスをコピペします。

ラベルを選択。「メッセージ」をコピペします。

※「メッセージ」と「アドレス」を間違えないように注意。

モナー
送金ボタンを押したら完了です。着金したらZaifからメールが来ます。お疲れ様でした♪

Zaifの口座開設はこちら

口座開設をする

※本人確認をしないと入金等できませんのでお忘れなく

【記事】Zaif口座開設の方法

コインチェックの口座開設はこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【公式】コインチェックの口座開設はこちらから

※本人確認をしないと入金等できませんのでお忘れなく

Zaifの口座開設はこちら

本人確認書類の郵送に時間が掛かるようなので早めに手続されることをオススメします。本人確認が完了しないと入出金ができません。

➔ Zaif公式サイトを見てみる

-zaif

Copyright© Zaif(ザイフ)使い方の書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.